大広協サブ画像
2011-03-29 15:04:11
期間
2002年6月18日(火)〜20日(木)
場所
大阪南港ATCホール 会場へのアクセス
出展社一覧
91社240小間
入場者数
18日(火) … 5,300名
19日(水) … 6,500名
20日(木) … 5,800名
トータル … 17,600名
 
会場内の様子
入口のアーチ オープニングのテープカット
入口のアーチ オープニングのテープカット
ゲートで資料を受取り会場へ 抽選会場では青年部が活躍
ゲートで資料を受取り会場へ 抽選会場では青年部が活躍
来場客で賑わうブース1 来場客で賑わうブース2
来場客で賑わうブース1 来場客で賑わうブース2
ごあいさつ

IT革命と呼ばれる情報通信技術の飛躍的な進歩により、社会のあらゆる分野を巻き込んだ歴史的な大変革が起っております。新世紀を迎え、この大変革への対応なくして21世紀の発展はないものと思われます。こうした中、例年開催させていただいておりますこの広告資機材見本市も、今年で17回を数え〈SIGN EXPO 2002〉としてさらにリニューアルすると共に内容を充実させ、たえず新しいスタイルで開催いたしております。

本見本市は、社団法人全日本屋外広告業団体連合会の共催および近畿経済産業局の後援、また関連各団体の後援・協賛を賜り、新しいライフデザインを提案し、今求められる情報のあり方を発信できる見本市として、皆様にご満足いただけるものと確信いたしております。

業界を代表するSIGN EXPOへは例年、屋外広告業界はもとより各種団体、諸官庁、行政機関、各種企業、海外など内外を問わず多数の方々が来場されます。公共サイン・商業サインをはじめとする音・光・視覚情報の伝達等を含む新しい情報広場として、また21世紀の「ライフスタイル」はどうあるべきかを出展者と来場者が真の情報交換を行ない、共に考え創造する場として、ご活用いただけましたら幸いです。

近畿屋外広告美術組合連合会
SIGN EXPO 実行委員会