大広協サブ画像
2021-11-08 17:30:49

平成28年4月28日に、国土交通省より「屋外広告物条例ガイドライン」の一部改正が発表されました。
同ガイドライン第19条の2並びに、同ガイドライン運用上の参考事項第8の3の規定を満たす講習として、
一般社団法人日本屋外広告業団体連合会と、
公益社団法人日本サイン協会が共催で公益目的事業として、

「屋外広告物点検技能講習」を実施いたします。

屋外広告物の点検に関する知識を再確認する事を通じ、
屋外広告物を安全に維持するために必要な知識を習得する目的で開催するものです。
受講資格のある方は、ぜひ受けておいてください。

 
<実施要領>

◆日  時  令和4年2月5日(土) 12:30〜16:30(受付開始 11:30〜)       
◆場  所 和歌山南コミュニティセンター (和歌山市紀三井寺856) 
◆内  容 
‥生ヾ霆燹↓∈猯粗胆、9渋て胆、づ典て胆、ニゝ条例、準備手順、
Т波勅鑪爐瓦箸療生.櫂ぅ鵐函↓点検報告書・看板カルテ概説、
教材を使用した例示、測定器の使用
    

◆受講料   12,500円 (税込) 
※受講終了者に「修了証」を発行します

◆締  切  令和4年1月7日(金)申込書類必着  先着順40名で締め切ります  

  ※受講申込は、日広連HPより行ってください。近日中に申込受付を開始します。