大広協サブ画像
2018-09-20 11:39:06
大広協では、漸減する組合員に対し、
組合員数300社を目標にして、
将来の組合を担ってくれる組合員の増加を図るべく
組合のビジョンと中期計画を作成し、組合内外に周知することとしました。

そこで、2016年9月に組合ビジョン・中期計画策定検討委員会を発足、
組織振興委員会を中心に、中央会・中小企業診断士のお力添えを得て会議を重ね、

街の風景とにぎわいを作るプロフェッショナル集団
これが大広協の進む道!


を合言葉に、2017年1月に「組合ビジョン・中期計画」をまとめあげました。

より力強い組合として邁進していく指針となるものです。
ぜひご一読ください。

 
  ▼「組合ビジョン・中期計画」はこちら