大広協サブ画像
2011-03-29 14:11:20

ヒント!はここにある

期間
2011年6月15日(水)〜17日(金) 10:00am.〜5:00pm.
場所
大阪南港ATCホール 会場へのアクセス (PDF)≫
出展社一覧
54社104小間
入場者数
15(水)… 2,948人
16(木)… 3,725人
17(金)… 4,252人
トータル … 10,925人
 
会場内の様子
オープニングセレモニー 会場内の様子1
オープニングセレモニー 会場内の様子 1
会場内の様子2 セミナー
会場内の様子2 好評のセミナー
主催者「近広連」のコーナー 抽選コーナー 企業PRコーナー
近広連コーナー 抽選コーナー 企業PRコーナー 会場内の様子 5


ごあいさつ

3月に発生いたしました東北地方太平洋沖地震により犠牲となられました方々に、
謹んで哀悼の意を表しご冥福をお祈りいたしますとともに、
被災された皆様には心よりお見舞い申し上げます。
一日も早い復興を実行委員一同お祈りいたしております。

震災によりますます混迷を深める経済状況の中、サイン業界では以前にも増して厳しい経営環境が続いております。
その一方で都市景観の一部として位置付けられた公共・商業サインは、経済効果や安全性といった社会に与える影響力がますます増加しつつあり、
常に新しい技術や情報が必要とされています。
そのためにも今年で26回目となる「SIGN EXPO 2011 広告資機材見本市」が、最新の情報・技術・素材・資材・機材を提案し、
出展者と来場者の情報交換が新しい創造を生み出し、来場いただいたお客様にとって活路を見出すヒントになることを提供せねばと強く感じる次第です。
私たちは、業界・経済の活性化が、突き詰めれば一番の震災復興支援になると信じております。

社団法人全日本屋外広告業団体連合会の共催と近畿経済産業局・大阪府・大阪市等の後援、関連各団体の協賛を賜り、
新時代のデザインを提案し、必ずや今求められている情報を発信できるものと確信いたしております。

「がんばろう日本」

私たちは業界のため、ひいては震災復興のために、大阪・近畿・西日本から元気を発信していきます。


近畿屋外広告美術組合連合会
SIGN EXPO 2011 実行委員会